--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.29.07:30

鬼門

20110529.jpg

シェルタン口金持ってます て言いたいだけの
ルリジューズ 作り。

シューがでこぼこだし、肝心のバタークリームも
なんだか気温の高さにうまく絞れず。
そして、うわがけは見かけだけでなく味も失敗。

先のエクレール・キャフェのうわがけは、フォンダンではなく
粉糖とインスタントコーヒーの、いわばアイシングでした。
だから、こんな色つきのものも、アイシングで代用すればいいかと
思いましたが、全くいけませんでした。
コーヒーなら味も香りも強いので気になりませんが、ただの
アイシングをこんなところに使うと、卵白の生臭さが先に立って
しまって、シューもクリームも台無し。

うまく出来たことのないお菓子。 不信心者だからかな。
また落ち着いた心地の時に、挑戦してみましょう。

シュー:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.28.07:39

芋エクレア

20110528_2.jpg

今回シュー生地は、焼成温度を間違えて、随分表面荒々しくなりました。
3本だけ作った エクレール・キャフェ
うわがけたっぷり塗って補正したけれど、でこぼこは隠しきれない。。

クリーム詰め立てはもちろん絶品だったのですが、ラップかけて冷蔵庫に
しまっておいて、夕ご飯のお食後に供したら、父に
「黄金芋?」と言われました。 かなりショック。
人形町の黄金芋は中が白餡で外側にシナモンがかかっていて
薩摩芋を擬したお菓子なんです。とっても旨くて私だって大好きですよ。
でも、、大きさも色も全っ然違うし、私としては
ひと目でエクレアとわかるつもりだったのに。

半日置いたら、シュー皮もシナシナになってしまったようで
出来立てでなければいけないのか、もっとしっかり焼成すれば
よかったか・・・

カップ:ロイヤルクラウンダービー?

シュー:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.27.07:38

とっさのおやつ

20110527.jpg

20110527_1.jpg

夫の友人がうちに遊びに来てくださいましたので、おやつに
シュークリーム Choux à la crème

生クリームを買いに行く暇がなくて、どんなお菓子が作れるか
思案したところ、そう、フランス風のクレーム・パティシエール&
クレーム・オ・ブール(バタークリーム)を詰めたシュークリームなら
バターと卵と牛乳と粉があれば出来るのでした。
イルプルーレシピを基にしています。

キルシュ入りクリームにしたので、しばし忘我
の旨さなんですが、卵黄とバターの使用量といったら・・・
きちんとしたフランス菓子のお店でシュークリームを食べるのは
今後やめようと思う程。(今日だけ)

こんなシンプルな材料でこんなものが出来てしまうから
菓子作りはやめられない。

カップ:マイセン ソーサー:ドレスデン

シュー:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'03.27.07:43

よれよれ稲妻

20110327.jpg

先般の フォンダンがかけられなかった エクレア が
心残りで、もう一度作ってみました。
今回は青木シェフレシピを参考にしました。

フォンダンに執心していたくせに、フォンダンを買いに
いくことができず、手作りで対処したら、こんな悲しい出来。
フォンダンが硬すぎ、そして量が少なすぎ。グラニュー糖1kg
ほど消費する覚悟でないと、うまくいかないかも・・・。
コーヒーのフォンダンなんて、結晶化が崩れてただの飴みたいに
なってしまったし。

味としては、やはりショコラやカフェが好みかな。
カシスのエクレアは、着色料など使わないのに綺麗な色が出て
(フォンダンがまともなら)見た目は面白いのでしょうが、
カシス好きの私としても、クレーム・パティシエールとの相性は
それほど・・・。

オリジナルでは、このカシスにマロンを加えます。
冷凍庫にクレーム・ド・マロンと書いた袋があって、これを
使おうと解凍して、ちょっと味見してみたら、漉し餡だった。。
シールがはがれたのか・・・うちの食材管理はどうなってる?

シュー:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'03.23.07:45

打ち上げ

20110323_1.jpg

小学校卒業式の後に、
PTA卒業対策委員の打ち上げ会がありました。 

本当は、電車で3駅ほどのイタリアンレストランで夕食を頂く予定
だったのですが、遠出は控えようということで中止。
替わりに、昼間ご自宅を使わせてくださるという方のご好意に
甘えて、子ども12人、大人10人ほどで押しかけました。

決定も急で材料も不足しがちなので、大した物は出来ません
でしたが、 コーヒーのエクレアとスワンのシュークリーム
を持っていきました。
生クリームがないので、どちらもカスタードで。
フォンダンかける余裕もなくて心残りでしたが・・・

こんな状況なのに、おむすび、味噌汁をメインに、皆さん
サラダやおこわ、焼きたてパンなど持ち寄って、たいそうなランチ。
節ガソリンのため皆徒歩か自転車で集まったので、
アルコールも入って話に花が咲き、気がつくと4時間以上
お邪魔していました。私がおいとましたあとも、メンバー入れ替わり
立ち替わりで、数時間は宴が続いていたようでした。

ネットでのコミュニケーションは、空いた時間を利用出来、
距離に関係なく情報交換できるのが有り難いですが、
心への特効薬はやはり、身近な友人の息づかいを感じながら
笑いや悩みを共有しあう時間かと思います。

人とふれあえる今 を栄養に、また明日を迎えましょう。

シュー:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。