--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'12.20.07:18

役得

20101220.jpg

20101220_1.jpg

年末はいろいろな方と会う機会に恵まれ、先日は
前の会社の方々との飲み会に行きました。
今話せば笑えるけれど、当時は本当に大変だった思い出話も
花咲きました。お勤めすることは、業務内容はもちろん大切ですが、
様々な年齢層の方々と真剣に接する機会でもあり、ひとりで仕事
しているのとは異なる醍醐味を味わえる場でもありました。
笑顔で 良いお年を と言い合えることにも、
幸せを感じたひとときでした。

プルーンのパウンドケーキ
手作りフォンダンをかけ、クコの実と自家製アンゼリカを飾って
クリスマス気分。

焼いている間の黒糖とキャラメルのうっとりする香り、
製作者のみが味わえる特権です。

バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'09.10.07:09

一服

20100910.jpg

20100910_1.jpg

台風で涼しい折を見計らって焼いたお菓子。
抹茶のパウンドケーキ Cake au thé vert

このところほとんどの焼き菓子はオーブントースターで
焼成していますが、これは、型の高さがあるので
(仕上がりはあまり高くないけど)、仕方なくオーブンで。
ホワイトチョコレートをたっぷり入れて、ガトー・ショコラ風に。
抹茶のほろ苦い風味が濃厚さを和らげて、多くの方に
好かれそうなお菓子です。

薄めにカットすると、三口ほどで食べられるサイズ。

バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'01.25.07:06

甘党本領発揮

20100125.jpg

安全レモンがあったなら、やはりこのお菓子も。
ウィークエンド・シトロン Week-end au citron

パウンドケーキ系、本当は奥が深いお菓子ですが
レシピから言うとめったら刺激的な作業があるわけじゃなく
作るのが楽しい!という感じではないのです、、私にとっては。

地道に卵と粉を混ぜ混ぜして、自家製レモンカード入れて
気分おもむくまま、グラスでなくてフォンダンをコーティング。
フォンダンだと、翌日になってもしとってきません。
先日作ったレモンピールを散らしました。
かなりしっとりして気泡も入ったし、ウィークエンドというより
ただのバターケーキに近いかな。

この大甘な糖衣がうれしい。
実家に持って行き、父母・姉・姪とのお茶に添えました。

バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'11.28.06:49

危険なお菓子

20091130.jpg

20091130_1.jpg

パウンドケーキは、常温で日持ちするし持ち運びも楽。
なので私はプレゼント用としてしか焼きません。
自宅用に作っても子どもは食べないし、恐ろしいカロリーだし。

これももちろん贈り物
リンゴとキャラメルのパウンドケーキ 
Cake au caramel et à la pomme
ヴィジタンディーヌも添えて差し上げました。
ラッピングした写真は焼いた次の日に撮ったので、まるで光が
違ってしまって。セロハンが反射してしまうし、難しかった。

イルプルーのケークは、はさはさしたものや、柔らかいものや
いろいろ種類がありますが、しっとり重厚なこのタイプが好きです。
でもオリジナルは少しオレンジピールが効き過ぎていると感じて、
今回はオレンジピールの分も自家製ドレンリンゴに換えて、
そのかわりオレンジコンパウンドを少し入れました。

念のため小さいサイズで2台焼き、1台は実家にあげようと
思っていたのに、型から出すとき1台端がぼろっと欠けてしまいました。
う~~ん、仕方ないからうちで食べるか!とちょこっとカットしたら
ああ、止まらない・・・。 結局夫には一切れだけであと全部
食べてしまった。 だからパウンドは自家用にしたくなかったの。。

バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'10.14.07:48

死を忘れて

20091014.jpg

20091014_1.jpg

藤原新也さんの本で知った メメント・モリ という警句
-Memento mori  死を忘れるな。
は、私の父座右の銘のようで、私が誕生日ケーキを作るようになる前は
オーダーケーキの上にこのラテン語を書いてもらってました。
お誕生日に、なにもねえ・・・

正反対の言葉を最近知りました。
-Puisque la mort est inévitable,oublions-la.
 死は避けられないものなのだから、それを忘れよう。 
スタンダールの小説にある台詞だそうです。
10月から始めたラジオフランス語講座のテキストより。

私もですが、父もかなりな楽天家だから
常はもちろんスタンダールに倣っております。

前置き長すぎ。 イルプルーレシピの
ラ・サンドゥル La cendre 焼きました。
死をイメージしたという弓田シェフオリジナルレシピです。
灰かぶり姫-シンデレラ-は、フランス語ではサンドリヨン。
前半のサンドルが灰という意味。

こちら自宅用とプレゼント用、2回焼く予定なので
お味の感想はまた後日に・・・。

バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。