--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'05.03.08:07

お世話になります

20100502.jpg

20100502_1.jpg

下の子がお友達のお宅に泊まりに行く、というので
持たせたお菓子。前もってお友達の好みを聞いておいたら
苺のショートケーキと抹茶 とのこと。そこで単純に
抹茶のジェノワーズを焼いて苺をはさみ、生クリームでナッペ。
仕上げはいちごのジュレをたっぷり。

いちごのショートケーキ

ナッペやデコレーションはいつでも悩むばかりで満足な出来には
程遠く、それゆえ、もっともっと作りたい・・・と常々思います。
こんな風に差し上げる当てがあるのは本当に嬉しいのですが、
クリームが柔らかいとカットした時悲惨になるからと思って
硬めにたてすぎてしまったし、絞りもよれよれ。
差し上げる際には、周りにノンウェット粉糖かけて誤魔化したほど。

願わくば、カットして抹茶ジェノワーズといちごのコントラストが
きれいに出て欲しいけれど、果たしてどうなったか。。

いつまでも、ショートケーキは永遠の課題。

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。