--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'04.09.07:05

20100409.jpg

20100409_1.jpg

寄る年波か、バタークリームやクレーム・ムースリーヌなどバターたっぷりの
クリームが、もう私にはつらいと感じられるようになりました。
若い頃は楽しんでいたフレンチのフルコースを、今は食べられないのと同じく。

フランス菓子の濃厚な美味しさや美意識のエッセンスをそのままに
日本人ならではの素材を使って、動物性脂肪の少ないお菓子が作れたら・・・
と、酔狂に考え始めました。 洒落て
ガトー・フランコ-ジャポネ Gâteaux Franco-Japonais
というところ。 マクロビオティックにするつもりはないので、味わいのため、
生クリームやバターも量を加減して使います。もちろん卵や砂糖も。
のんびり試行錯誤していこうと思います。

フランス菓子の中でも横綱級にカロリーの高いお菓子をアレンジ
フレジェ・レジェ Fraisier léger  軽いフレジェ という意味です。
実際フレジェが重すぎると考えている仏人も多いらしく、バターの
代わりにマスカルポーネなどを使ったフレジェ・レジェも見られます。

組み立ては
 ☆ビスキュイ・オ・ザマンド
  (バターを入れず、米粉を加えたアーモンドのビスキュイ)
 ☆クレーム・ムースリーヌ・レジェール
  (白餡とピーナツオイル・卵黄のクリーム)
 ☆いちごのジュレ
レシピも覚え書き程度に随時アップしていく予定です。

ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。