--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'03.20.08:58

手土産

20100320.jpg

20100320_4.jpg

20100320_3.jpg 20100320_2.jpg

先日は、イルプルー仲間のKさんとSちゃんと恒例のランチを
二子玉川のサレ・ポワヴレ でいただきました。一皿一皿さりげなく
手がかかった繊細なお味。コース全体のバランスも完璧で、
春らしいロゼワインにちょっと赤くなりながら(私だけ)
至極満足の体で、そのままSちゃんのお宅にお呼ばれしました。
キッチンを素敵にリフォームされて、これからの夢が膨らむSちゃん。
何より、無駄なものを置かずチリひとつない素敵なインテリアに
お菓子を作る環境とはこうでなくてはならないのだと・・・
あまりにいい加減な自分に嫌気がさしましたわ。。。

とか言いつつ、手土産に手作りのものを持っていってしまいました。
イルプルーレシピの ブーシェ Bouchée
Kさんはプロとしてお菓子作ってらっしゃるし、Sちゃんは
イルプルー本科在籍だし、持ち歩く時間も長いのでケーキはやめて
夜召し上がっていただけるようなお総菜にしました。

オリジナルの約半分サイズにして、中身はニース風とほうれん草。
写真に少ししか写ってませんが、グリーンピースとニラのクミン風味も。
こちらは、数年前亡くなられた丸元淑生さんのレシピです。
若い方はご存じないと思いますが、理論的な料理メソッドが素敵でした。
我が家にも3冊ほどあるレシピ本は、実践はなかなか難しくても
決して捨てられない永遠のバイブルです。

トレトゥール:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。