--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'03.08.07:08

女性の日

20100306.jpg

イタリアで3月8日は「ミモザの日」なのだそうです。
この日が国際女性デーなので、日頃の感謝をこめて
男性が女性にミモザを贈るとか。
国際男性デー というのはあるのかな? なさそう。
MAN=人間 なのだから敢えて記念日を設けるまでもないのでしょう。

シュー生地好きな私が、イルプルーのトレトゥール(お惣菜)本の
中でも気になっていた一品
ニョッキ・ア・ラ・パリジェンヌ Gnocchis à la parisienne
大きいサイズで作ったことがありますが、ご覧のプチサイズの方が
見た目もいいし、パータ・パテ生地とソースとの分量バランスも良し。

ベシャメルソースに、シュー生地を茹でて作るニョッキを和えて、
空焼きしたパータ・パテ生地にこんもり乗せ、グリュイエールチーズを
ふんわりとつけ、バターカーラーでカットしたバターを乗せて。
イタリアンのニョッキが、パリジェンヌの手にかかるとこんなに
エレガントになるのです。

右手前にニョッキを写しましたが、本来はライ麦を入れるのでもっと
グレー色のニョッキです。ライ麦がなかったので替わりに薄力粉で作った
のですが、さっぱり春らしくてこれでもいいかも。
焼くと奥の様に地味な見かけになりますが、一口食すと

「やばい・・」←娘  私もそう思う。軽く走り回りたいほどの美味。
なのですが、夫&息子は全く気に入らない様子。2対2で
圧倒的高得点とならないところがツウっぽくて尚いとしい。

トレトゥール:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。