--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'10.29.07:20

打ち止めの渋皮煮



もう生栗の季節もおしまい と思っていたら、茨城産の
ほれぼれするような逸品を発見。
ノンシュガーの渋皮煮 にしました。

茹でこぼしながら柔らかくなるまで煮たのち、
栗の蜂蜜を加えて一晩おいてから煮詰めました。
イタリア産栗の蜂蜜はそのまま頂くとクセが強いのですが、
栗と合わせると濃厚だけれど素直な味わいになりました。

渋皮煮・甘露煮 を目的にしていると、ついつい
大きくて立派な栗に目がいきますが、日本にも
フランス産のシャテーニュみたいに小粒でも味のよい品種もあるはず。
でも、消費者が姿の良いものばかり求めると、
市場には出回らなくなってしまいますね。
多様な視点を持つべきかと・・・反省。

コンフィズリー:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。