--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'07.13.06:09

商品説明義務

20090712.jpg

20090712_2.jpg 20090712_3.jpg

ずっとずっと、作らなくては、と思い続けていたお菓子を焼きました。
ジンジャーのシフォンケーキ Ginger chiffon cake
イルプルーレシピです。

冷蔵庫を開ける度に、瓶入りの手作り生姜の砂糖煮が薄茶色っぽく
なっていくのを眺めながら1ヶ月以上過ぎてやっと着手。
変色防止のため市販の生姜糖は漂白剤入りなのでしょうが、
色は多少変わっても品質には問題ないようです。

シフォンは型から外すのが難しくて、型に生地がところどころ
くっついているとがっかりしてしまうのですが、今回はなんとか
クリア。 しかしカットしたら、思いがけず生姜糖がかたまっている
ところがあってびっくり。それなりに混ぜたつもりだったのに・・・。

以前も作ったこのシフォン、私はとても好みなのですが
皆さんの評判はそうでもないのです。
黙って出したら夫が 「何だ?生姜の味がする!」と動揺していました。
そりゃ、生姜のシフォンだからですが、事前告知しておかないと
いけないらしい。 それにご近所の方にはもちろんカットして
差し上げたのですが、シフォンはカットするとつまらないですね。
やはりホールだと納得感が違います。

なかなか周囲に理解されないケーキではありますが、
来年もまた、作りたくなるだろうなあ。

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。