--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'12.25.14:07

人生はチョコレート・ボックス

20081225.jpg

冬の間のお楽しみはチョコレート作り。第一弾は
ピエモンテ Piémontais 
イルプルー入門速成科では、トリュフを2種習いましたが
型抜きのボンボン・ショコラは初めて作りました。

深く焼いたノワゼットを粉糖と共にフードプロセッサーで
ペースト状にして、センターに入れています。
少しざらっとした食感。でも、市販のノワゼットペーストを使わず
あえて手作りペーストなのでこれでいいのかも。
表面はペック社のラクテ・エクストラ。
ミルクチョコレートはあまりお菓子に使わないので、1kg買いする
ふんぎりがつかず、400gでテンパリングしました。
室温が低すぎたからか、どんどん固まってきてあせるあせる。
型を軽くトントンたたくのを忘れたり、センターや裏側をコルネで
絞るところ、悠長にやっていられなくてスプーンで入れてしまったり、
手順が頭に入っていなくてめちゃめちゃでした。
表面はともかく裏側は見せられない出来のものがちらほら。。

それでも型で作るとお店のみたいだから、うれしい。
生クリームが入らないので日持ち1ヶ月というのもありがたい。
さて、今年中にショコラ何種類作れるかな?

ショコラ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。