--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'09.28.07:21

手は出ないけど、足が出るものなあに?

20080928.jpg

先日マカロンを頂いて、そうそう、マカロン作りという課題も積み残して
いたなあ・・・と思い出しました。おまけに空気も乾燥してきたし。
抹茶のマカロン・リス に挑戦。

「挑戦」というに相応しく、うまくいくかいかないか、いつも
はらはらするお菓子。何の気負いもなくさらっと作れる方がうらやましい。
バタークリームを作る気力もなく、抹茶入り生クリームたっぷりはさんで
「湿気るからすぐ食べなさい!」と家族に強要。
だから手作りお菓子は嫌われる。

イルプルーレシピのマカロン・リスはアーモンドの味わいが美味しいけれど
なにせ甘いので、たくさん出来てしまってうんざりすることも多々。
焼成は170℃で7分とありますが、うちの電子レンジオーブンの場合は
最初210℃で5分焼いてピエを出してから160℃で7分 が良い加減のようです。
小さいサイズで焼くと、いかにもピエ(脚)がたくさん出ているように見える
という素人の小細工も加えまして・・・。

頂いたダロワイヨのマカロンは、人工的な色・香りはちょっと気になるものの、
大きくて立派でおいしかった。こちらは夫・息子に大もて。 完敗です。

焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。