--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'02.23.09:47

営食養生

20080223.jpg


日本人には野菜・食物繊維が不足していることは人口に膾炙してますが
製菓学校で改めて習って、自宅の食生活を深く反省。
その点、和菓子は優秀です。

うちじゅうで好きな黄な粉飴。今回は柔らかめなタイプにしてみました。
簡単に出来て体もよろこぶ 黒糖きなこあめ
いつもこんなおやつだと良いのでしょうが・・・・

 <材料> 約30個分
  黒糖     30g
  水      25cc
  水あめ    70g
  黄な粉   100g
  黄な粉   適宜

 <作り方>
  水と黒糖を鍋に入れ、沸騰させる。ここに水あめを入れて溶かし
  黄な粉を加えて木べらで混ぜる。混ざってきたら手でこねる。
  まな板の上にうつし、棒状にのばして包丁で切る。
  黄な粉適宜をボウルに入れ黄な粉飴にまぶして出来上がり。

和菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。