--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'08.29.07:09

秋仕様に

20110829.jpg

ブリオッシュ・ムースリーヌがあったら、やはり作りましょう。
ボストック

ブリオッシュ生地を輪切りにして、粉糖たっぷりふって軽く焼く。シロップに
どぷっと漬ける。クレーム・ダマンドとアーモンドを塗ってもいちど焼く。
自家製いいかげん酵母製のブリオッシュなので、目が詰まっていて
どっしりしている。。けれど、そこは大量投入してあるバターの力で
トーストするとふんわり。マルコナアーモンドのクレーム・ダマンドの
威力もあって、ちゃんとヴィエノワズリー調に仕上がりました。

写真だと、アーモンドの南部煎餅?というかんじに
扁平に撮れてしまいましたが・・・

朝遅く起きた夫に二枚出したら、美味しいので食べちゃったから、もう
お昼はいらないよ、と。。確かにカロリーは2食分ありそう。

しばらくぶりに晴れたけれど、もう、太陽の光は夏のそれではありません。
あんなに暑いと文句を言っていたのに、夏の終焉を惜しむ気持ちが
例年よりずっと強いのはなぜでしょう。
とりこぼしてしまった時間を悔やむよりも、これからの時間をポジティブに
迎え入れるように、心もチェンジしなくては。

パン:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。