--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'08.27.07:30

この夏の収穫

20110827.jpg

いろいろ都合がつかず、母誕生日から日にちが経ってからの
誕生会。

キャラメルグラサージュを試してみたい というだけの
紅茶のババロワ を作ってみました。
パティスリー・エチエンヌのリベルテソバージュの真似して
足跡マークをつけてみたら、まるでねこちゃん用ケーキ?

くるみとアーモンドのビスキュイに、アールグレイのババロワ。
自分なりに組み立ててみたけれど、最初の印象は、味が薄い・・・
せっかくのナッツのビスキュイが湿ってしまったのがまず失敗。
それに、見た目はまあまあなグラサージュでしたが、これもなんだか
薄くかかりすぎ、上にココアのアイシングで模様をつけたら
油分ではね返されて妙な形になってしまいました。

でも、その後しっかり冷やしたのを食べたら(最初の時は食卓に放置して
しまった)穏やかだけれどアールグレイも感じられて、あれ、美味しいじゃない?
と。 夫も、上品な味、とかなり気に入ってくれました。
しっかり食事した後だと、がつんと濃い味わいのお菓子がほしいし
三時のお茶であれば繊細で柔らかなテイストに惹かれたりします。
なんでもそうだけれど、時と場合によって好ましく感じたり
そうでなかったり。 贅沢ですね。。

手前に写っているのは、どんぐりの赤ちゃん(多分コナラ)。
これが樹に鈴なりになっているのにこの夏初めて気がつきました。 
気がつけた事がとても嬉しい。

アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。