--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'08.26.07:31

生きとし生けるもの

20110826.jpg

例の偶然出来たフランボワーズ酵母で

フランボワーズ酵母のブリオッシュ・ムースリーヌ

・・とか名付けてみました。

せっかく発酵して生き物になっている液体を捨ててはスマナイので、
フランス粉と共にホームベーカリーの天然酵母パン生地コースに投入。
そして、作ったこともない 酵母使いのスコーン を目指して
バターを切り込んでいったら・・・この暑さでとろけてきました。
そう言えば、スコーンって最初に粉とバターを混ぜていくものだった。。
八方ふさがりで、一度使ったきりのムースリーヌ型(って言っても
リッツの空き缶だけれど)に入れて焼いてみました。

まあ、でも何とかふくらんでくれたから、これでフランボワーズピュレも
成仏したのでは?

パン:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。