--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.26.07:39

重厚なる軽さ

20110526.jpg

生クリームの残りを使おうと作った
ムース・オ・ショコラ Mousse au chocolat

イルプルーのデセール本レシピより。
チョコレートのムースなんて今時コンビニでも手に入る
珍しくもないお菓子だけれど、よくある、ゼラチンで
プリンプリンしていて、申し訳程度のココア味がするような
代物を想像してはいけません。

クレーム・アングレーズをゆっくり炊いて、2種のチョコレート
(オリジナルと違って、手持ちのペック社アメール・オールと
ヴァローナのグアナラで)、たっぷりルゴル社オレンジリキュール、
とろりとイルプルーのバニラエッセンス。濃厚ショコラと
鮮やかなオレンジの心奪われる印象深さを、生クリームとメレンゲが
軽やかにはかない口当たりに仕上げています。

オレンジのソースと自家製オレンジコンフィを添えて、
重厚と鮮烈の入り交じった美味をひとすくい。

デセール:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。