--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'03.18.07:23

破れかぶれパイ

20110318_1.jpg

20110318_2.jpg

突如出現 アップルパイ

計画停電の報道を聞いて、まず心に浮かんだのは、
冷凍庫のパイ生地をどうしよう・・・ということでした。
毎日3時間温度が上昇したら、パイ生地が痛んでしまうだろうと
考えて、月末に焼くはずだった2種のパイ生地を解凍。
焼成にはオーブントースターを使わなくてはならないけれど、
ふんだんバターと私の時間が詰まった生地を
無駄にするわけにはまいりません。

大きいアップルパイは(ちゃんとしたオーブンなら大丈夫なのかも
しれないけれど)、りんごフィリングを入れて焼くと下がぐちゃっと
しけったり、底がやたら硬く出来たりすることが多いので、
底生地と上にかぶせる生地を別々に焼き、フィリングをはさんで
温めるという方式にしました。

しかし、、多分サンドして即食べればよかったのかと思いますが
随分時間を置いてしまったら、結局下の生地は硬くなってしまったので
まだまだ要改良。

はらっはらのアンベルセ生地に甘めりんごの王道美味、
加えてかなりな食べにくさに悪戦苦闘しておりますと、
世の憂さはしばし忘却の彼方へ。
世界には、アップルパイと自分だけ。

パイ・タルト:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。