--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'01.13.09:12

和製オペラ

20110113.jpg

胃だけはお正月気分が抜けきれず過食気味・・・
な時のお菓子作りは和風で油っぽくないものを。。

ずっと試みたいと思っていた和製オペラを作ってみました。
胡麻と黒糖のオペラ

小さい頃から、オペラと言えば無類においしいお菓子と
思ってきたけれど、もはや寄る年波で、バタークリームたっぷり
パータ・グラッセをかけたオペラは辛すぎる身になってしまいました。
特に自分で作っていると、どうしても端っこなど食べ過ぎて
うんざりしてしまうのですよね。

今回作ったのは、白餡に黒糖のイタリアンメレンゲを加えたベースに、
ごまペーストでコクを出したクリームと、マロンクリームをプラスした
ナツメグ風味のクリームで組み立てました。
最上段は、イルプルー本科生Sちゃんちで以前ご相伴にあずかった
「さつまいものオペラ」のヌガー仕立て(オリジナルはアーモンド入り)の
イメージを真似てみました。うすーく飴をのばしてカットしてます。
よくある胡麻入り飴菓子そのもの。

・・・日本語に翻訳したオペラを聞くときみたいな、
わかりやすいけれど、これをオペラと呼べるかは疑問な・・・
なんて言ったら声楽関連の方々から非難囂々ですね。
お菓子の方は、もちろん改良必須。

ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。