--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'01.03.10:37

お節恋し

20110103_1.jpg

20110103.jpg

年末にひいた風邪は私で留まり、他家族は無事でした。よかった。
そのせいで作らなかったお節、やはり恋しくて・・・
ぎりぎり三が日に間に合わせて少しづつ作りました。
黒豆や栗は買ってあったのですが、2日に蒲鉾買いに行ったら半額。
行事はすべて3日遅れにしたら経済的でしょうね。。

例年は、姉と二人で手分けして作るのですが、いつもの私の分担は
黒豆、きんとん、伊達巻き。お菓子感覚だから作りたい品々。
それに、もらったニシンの姿煮を使った昆布巻きとなます、ごまめを。
私はお節のどれもが大好きですが、夫子どもにとっては無くても
一向かまわない食品のようです。
あまったるいのも一年に一回だから私には楽しみなのですが、あまりに
他の家族に不評なので、来年はイルプルーお節に挑戦してみようかな。

下の写真は、スイートチョコレートのコーティング最後に作った2品。
トゥリュフ・キュラソー Truffes au Curaçau
トゥリュフ・カルバドス Truffes au Calvados
テンパリング崩れていても、ココアや粉糖でごまかせるから・・

チョコ溶かしてまるめただけ と誤解されがちな不憫な方々ですが
かなりな手間かかってます。
いろいろなボンボン・ショコラがあるけれど、味の面から言うと
トリュフが一番美味しいように思います。
型抜きよりも表面のショコラが薄くて、しかも、ごつごつと不均等に
かかっているからショコラの味わいが深く浅く口の中に広がり、
センターはとろけるように柔らかくお酒の香りに満たされていく。

冬ならでは味わえる幸せです。

ショコラ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。