--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'12.21.07:08

コクリコの風

20101221_1.jpg

とても楽しみにしていたレッスンに行ってきました。
なんと、あの有名ブログ フランス便り Soyez les BIENVUNUE! の 
midoriさんのクリスマスレッスンです!!

ご存じのように、世界一美しいと思えるmidoriさんのお菓子。
一流の技術力もさながら、いとも事もなげに楽しく作られていくご様子が
なるほど、天性のパティシエールとお呼びしたい。
これだけの腕をお持ちながらお店を開くわけでなく、お一人で
お心を込めて作られている、なんとも贅沢で稀有なお菓子たちです。

私はカメラを持ち歩かないので、アルザスのノエルをテーマに
素晴らしくデコレートされたmidoriさんのご自宅やご馳走のお写真は
midoriさんブログや、レッスンでお知り合いになれた
chiemomさんのブログまっぴぃさんのブログ でどうぞ・・・

レッスンではタルト・モンブランを作ったのですが、あれだけ
たくさんシュークルートやクグロフ・サレやフォアグラ、タルト・フランベ、
マンステールをグリュー・ワインで、お菓子はチョコレートケーキの
お菓子の家(これも目がくらむ美しさ)などなどしっかり食べておきながら
お持ち帰りのタルトは、やはり今日中に食べた方が美味しいだろうと
その夜家族で頂いてしまったので、写真なし。。復習します!!
アイシングクッキーとレーズンサンドをかろうじて自宅で撮りましたが↑
その完成度の高さと言ったら! 
私のカメラの腕ではお伝えきれないのが残念です。。

で・・・ものすごくお恥ずかしいのですが、下は私が持参した
くだんのスイス・メレンゲ。トナカイとツリーときのこ詰め合わせ。
一応自作品を記録しているブログなので載せましたが・・・。

あと10年?20年?もしかしたらもっと?
何歳になるまで製菓が続けられるかはわかりませんが、
私なりに一歩を進めていけば、いつの間にどこか違う風景に立っているかも
しれないと思うのです。

20101221.jpg
コンフィズリー:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。