--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'09.27.07:19

くるみの遺言

20100927.jpg

20100927_1.jpg

卵を買いすぎたので、初めて作った
くるみのシフォンケーキ イルプルーレシピです。

驚くほどたくさんのくるみと、ノチェロ(胡桃のリキュール)を入れます。
イルプルーのシフォン全てに言えることですが、食感はもちろん柔らかく
甘味も控えめ、その分素材の味わいをしっかりと堪能できるお菓子。

我が家ではシフォンは人気なくて、遊びに来ていた男の子5人の前にも
出しておいたけれど、2切れしか売れなかった。
くるみ好きの私は、朝昼晩これでもいいくらいお気に入りなのに。

くるみは100gがフランス産、50gは夫の実家で昨年採れたものを使いました。
随分古い胡桃の木で、実家改築に伴ってこの秋切ることになりました。
毎年いただいていながら、少し身がやせていて苦味も強いなあ…なんて
ひそかに思っていたのですが、去年もらったのは今までになく甘味があって
おいしいくるみでした。
最期を飾りたかったのでしょうか。

下敷きにしているのは、先般から依頼があって描いていたロゴマーク案。
これは選ばれなかった画なので、包装紙にでも とプリントアウトしてみました。

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。