--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'09.01.07:12

夕涼み会始末記Ⅱ

20100901.jpg

20100901_1.jpg

また、余り物利用のお菓子。
チョコレートのグラサージュに自信がないので、ガナッシュだけは
いつも二台分作っていた私。さすがに慣れてきたので、次回は
1台分でもきれいにかけられそうな気がします。
ともかくも、多量余ってしまった恐ろしく旨いガナッシュ・ア・グラッセは
なんとか別のお菓子に変身させなければ。

しぶちんの ガトーショコラ
ガナッシュにバターも生クリームも入っているので、これまた
余っている卵白と、粉だけ加えた簡単な焼き菓子。
しかし、腐っても鯛 と言いますか、子どもの友達もぺろりの美味。
卵黄が入っていないせいか、普段のガトーショコラよりも
ほろり とした食感です。勿論ぱさつかずしっとり。

ガナッシュを少し取っておいて、飾りにグラサージュしたので・・・
また余りました。もういい加減、パンに塗ったりして食べちゃおうか。

イルプルー信者にしか役に立たないお菓子で恐縮ですが、
私の覚書として、レシピを・・・

しぶちんのガトーショコラ
 <材料> 12cmφ丸デコ型 一台分
  イルプルーレシピのガナッシュ・ア・グラッセ 160g
  卵白  55g
  グラニュー糖A 5g
  グラニュー糖B 10g
  薄力粉 20g
  コーンスターチ 15g
 <作り方>
  ①デコ型の底と側面に紙を敷く。卵白はボウルに入れて
   冷やしておく。薄力粉とコーンスターチを合わせてふるう。
  ②ガナッシュをボウルに入れて湯煎にかけ、35℃ほどに温める。
   ホイッパーでなめらかに混ぜる。
  ③卵白にグラニュー糖Aを加え電動ビーターで最初中速で、
   ほぐれたら高速にして泡立て、7分立てになったら
   グラニュー糖Bを加えてしなやかさが残る程度に泡立てる。
  ④②にふるった粉類の1/4と③のひとすくいを加え、ホイッパーで混ぜる。
   残りの粉類と③を4回に分けて加え、ゴムベラでゆっくりと混ぜる。
  ⑤④を型に流し、表面を平らにして、180℃のオーブンで40分焼く。
  ⑥竹串をさしてみて、中まで焼けたら、型から出して網の上で
   紙をつけたまま冷ます。
  
焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。