--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'07.15.07:53

さっぱりタルト

20100715.jpg

20100715_1.jpg

この時期作りづらいのは解っていながら、
ダブルブルーベリータルト Double tarte aux myrtilles

夏だから少しでもさっぱり目にと バターハーフのパート・シュクレ
を仕込みました。この生地は通常のものよりやや柔らかめですが、
台をしっかり冷凍庫で一晩冷やして、手早く成型すれば大丈夫。

生フルーツが乗ったケーキというものは人気が高いようで
夫からもリクエストがありました。 でも私としては、加熱した果物の方が
シュクレ生地に合うと思うので、アパレイユには砂糖を加えて
少し煮たブルーベリーを入れました。
このアパレイユは、イルプルーレシピを参考に。
アーモンドをフードプロセッサーで細かく砕き、卵、たっぷりの
メレンゲと合わせたとてもあっさりしたもの。以前作った
伝統菓子ガトー・トゥールーズにこのルーツがあるのかも。

バター使用量は、16cmΦ一台で20g!
マルコナアーモンドの香ばしさとベリーの爽やかさで
夫も大満足のタルトでした。

パイ・タルト:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。