--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'06.24.06:49

おうちドラジェ

20100624.jpg

20100624_2.jpg 20100624_3.jpg

製菓のモチベーションにもいろいろありますが、
今回のは随分前に入手したムクドリの卵。
実家の2階、締め切ったままの雨戸の戸袋になにやら
ごみが詰まっている、というので父と掃除したら
すでに巣立った後の鳥の巣で、そこに残されていた空色の卵。

この綺麗な色と形、何に似ているって もちろん
ドラジェ Dragée
絶対家庭で出来そうもないお菓子ですが・・・
和菓子「石衣」のすり蜜を参考にして手作りドラジェ、挑戦してみましたよ。

市販のものはアーモンドをキャラメリゼしてから糖衣がけしてあった
気がするので、左下写真のように最初キャラメリゼしましたが、、
楊枝が刺さりづらくて失敗。ローストしただけのアーモンドでもう一度
作りました。仕上がりは楊枝の穴があいてるしものすごくいびつ。。
マルコナアーモンドだからもともとまるまっちいのもありますが、
やはりどうしても「石衣」調に終わりました。
でも思ったより糖衣がしっかり硬く出来て保存にも耐えそう。
一日で食べてしまいましたけれど。 着色はスピルリナです。

ゆめゆめ結婚式用に作ろうなどとは思わぬよう。
一個一個砂糖がけして乾かして・・・時間かかりすぎです。
売り物のは、きっと大きな機械で大量に出来上がるのでしょうね。

コンフィズリー:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。