--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'06.06.07:13

最高学年

20100609.jpg

20100609_1.jpg

20100609_2.jpg

早い春の陽だまり

イルプルーレシピのこのお菓子、名前のとおり、早春に頂くのが
ふさわしいとは思いますが、我が家では下の子のお誕生日ケーキとして
恒例この時期作っています。

ムースもプリンもチーズケーキもシフォンも、私の作るお菓子には
大抵手を出さない子どもがものすごくお気に入りのこのケーキ。
去年材料に手を抜いたら、「どこか違う・・・」と指摘されました。
心して作ります。

オレンジが香るローマジパン使いのビスキュイは、混ぜ込んだ刻みスライス
アーモンドが歯ざわりのアクセント。ペック社絶品プラリネ・ノワゼットを
加えたバタークリームを巻いて、周囲には、シロップを丁寧にまぶした
スライスアーモンドを天板に広げて焼いたアマンドゥ・キャラメリゼを。

複雑な作りではありませんが、素材のふくよかな味わいが
体の内側からあたたかな喜びを湧きおこします。

素朴な外観のこのお菓子をなんとかバースデーケーキっぽくしようと
毎年悩んでいますが、、フルーツなど乗っけても味のバランスが崩れるので
こんなものかな? またも粉糖ふるの忘れました・・・

今年度を精一杯やり遂げて、来年からの中学生活が輝かしいものに
なりますように。

アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。