--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.06.07:17

アカンタルト

20110606.jpg

タルト生地が冬眠していましたので、
オリエンタルフルーツのタルト
ライチと枇杷、いちじくとさくらんぼ。

生地はバターハーフ、クリームは、葛カスタードということで
豆乳と卵黄とバニラと葛で作ってみました。
でも・・・味はいまひとつどころか、こりゃあかんレベル。

パート・シュクレにアーモンドクリーム のような重いタルトを
敬遠してきたけれど、ただ軽くしていくと、なんだか粉の焼いたのと
ぷりぷりしてるだけのクリームが重なった代物になってしまった。
味気ない土台に塗ると、イタリアンメレンゲも不味いし。

クリームを杏仁味にするなど、味が薄い分香りで補ったら
どうかと・・・大きな課題になりました。

スポンサーサイト
ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。