--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'02.04.07:39

逆折り込み

20110204.jpg

20110204_1.jpg

20110204_2.jpg

時期はずれになってしまいましたが、ご容赦を。。
ガレット・デ・ロワ Galette des Rois
中身はマロンペーストです。

ETV番組「チャレンジホビー」に気がついて見始めたのが、
遅まきながらマカロンの回から。見逃したガレット・デ・ロワが
気になっていて、やっとNHKテキストを買ったので、作ってみました。
初めての パート・フィユテ・アンベルセです。

通常のパイ生地は、粉の生地でバターを包んでのしていきますが、
この方法は、バターと少しの強力粉を混ぜた生地で、粉生地を包み
伸ばして重ねていくもの。作業中バターが溶け出してこないか、
焼成時表面のバターがとろけてしまわないか、全く未知のレシピでした。

しかし不安をよそに、折り込みも難なく、一日で生地もできて
仕上がりもなかなかいい感じ。 初めて挑戦した青木シェフのレシピ、
素晴らしいです!! 敢えて難を言えば、作製量が多すぎるのではと・・・。
奥行き60cmのばせるスペースなどないので、半分量で作りました。
相変わらずオーブントースター焼成なので、外側が焼けすぎて硬くなりがち
なのですが、通常折りパイよりもソフトに出来て食べやすかった。
また、当日食べたものと翌日とで差があり、バター使用量が折パイより更に
多いためか、その分バターの酸化が早く進むように感じました。

となれば、ますます自宅で焼きたてを食べたいお菓子。
またひとつ、作りがいのある生地を見つけました。
模様のつけ方も来年は均等にできますように・・・

スポンサーサイト
パイ・タルト:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。