--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'11.28.07:25

憧れの家

20101128_1.jpg

20101128.jpg

20101128_2.jpg

年中行事、ヘキセンハウス 作り。
今年は自家製アンゼリカとクコの実を飾りに使いました。

実家でのお留守番中に心ゆったりと建てたので、固まらなくて
はらはらすることもなくしっかり仕上がりました。 工期はゆとりを持って。
来年もまた作れるかな…

「魔女の家」は、子どもの時からの憧れでした。 12月と言ったら
父と一緒にクリスマス恒例のマドリガルを聞きに行った事を思い出します。
電飾がきらめき人々がせわしく行き交う夜の都心の雰囲気が、
子ども心にはどこか怖いと感じていました。
今でも、真っ黒な窓外の電車にゆられて、疲れた顔に囲まれて帰宅する
寂しさが苦手で、遅くまで外出するのが嫌なのです。
ベッドタウンに住む者特有の感覚かもしれません。

スポンサーサイト
焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。