--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'12.03.06:53

逡巡

20091203.jpg

またも クレオル Créole

中に挟むクレーム・ダマンドは、手作りのシャブロン(抜き型)を
使って作ります。 前回までは、自分でスチレンカッターをフリーハンド
使いして作ったよれた型を使っていました。ちょっと大きすぎだったし、
手先器用な夫にお願いして ダックワーズ型の時のように
きっちりきれいな型を新しく作ってもらいました。
・・・今度は型が小さすぎた。。

何度か作っている内、迷いが出てきた焼き菓子。
まず、クレーム・ダマンドの焼き加減に悩み。 イルプルーでは
余り焼きすぎないのが美味しいと言いますが、私は生っぽいのは
いやなので少し焼き時間長くしてみたり。 ホワイトチョコレートも
薄すぎだとクレームが透けるけれど厚すぎてもおいしくないし。
微妙な差で、印象が変わってくる繊細なお菓子だと思います。
こちらもムワルー・オ・ショコラと一緒にプレゼントに。

スポンサーサイト
焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。