--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'11.04.07:04

カレかカノジョか

20091104.jpg

学級閉鎖・学年閉鎖が吹き荒れた10月でしたが、
11月に入ったらほとんど終息に向かったようです。
大人は比較的罹らないようですし。 勿論油断禁物ではありますが。
土日祝日は、渋る息子・夫を引き連れて文化祭巡り。
文化祭って、主催している生徒が一番楽しいものですね。。

初めて作りました。 カレ・アルザスィアン Carré alsacien

オリジナルでは18cm角なのですが、食べたい人は
あまりいないかと思って半分サイズで。
アーモンドのヌガーがけにしたパイ生地はとても魅力だけれど、
間にはさむのがたっぷりフランボワーズジャムだものね。
美味と言われるイルプルーのジョアネ家コンフィチュールも、
甘すぎて良さがわからない修行不足な私です。

大甘党の両親が喜んだのはわかるけれど、意外にも
夫もとても気に入ってくれました。ジャムがうまいと言うのです。
私より味覚鋭いのか・・・悔しい。
ヌガーが少し硬いので、食べづらいのが難点です。

ところでこのお菓子の名前、分厚いイルプルーレシピ本では、
女性型、その後出版されたパイの本では男性型です。
ネットで調べたら男性型の方が多くひっかかるのでこちらに
しましたが、どちらでも可 かなあ?

スポンサーサイト
パイ・タルト:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。