--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'02.22.07:58

十年長生き

20090222.jpg

えごまのぷちぷちゆべし を作ってみました。

胡麻ゆべしのような感じのものを荏胡麻で作れないかなと
思いついたのですが、すでに製品がありました。
白玉粉だけで3度ほど作りましたが柔らかすぎてだめ。
上新粉を入れてやっといい具合になりました。
こんな簡単なお菓子でも、自分でレシピを完成させるのは至難。
洋菓子のオリジナルレシピを作れるお方・・・心から尊敬します。

我が家の子ども達は洋菓子より和菓子が好きで、この手のお菓子は
ぱくぱく食べてくれます。 良いことだ。
えごまはじゅうねんともいい、含まれるα-リノレン酸が体に良いとか。

 <材料> 
  エゴマ  50g
  白玉粉  60g
  上新粉  40g
  水     180cc
  黒糖   60g(粉状のもの。塊のものは細かく刻む。)
  片栗粉 適宜
 <作り方>
  エゴマをフライパンで弱火で煎り、すり鉢で半擂りにあたる。
  耐熱容器に白玉粉を入れ、水の半量を少しずつ加えてホイッパーで
  なめらかに混ぜる。上新粉と残りの水も加えてよく混ぜる。
  容器にラップをかけ電子レンジ(600W)で4分加熱する。
  鍋に移し、弱火にかける。木べらで混ぜながら黒糖を3~4回に
  分けて加え、その都度均一になるまでよく練る。
  火を止めてエゴマを加えよく混ぜる。
  片栗粉をふったバットに流し、上面にも片栗粉をふる。
  冷めたら片栗粉をつけた包丁で適宜切る。

スポンサーサイト
和菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。