--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'02.16.07:08

裁判員制度はじまる

20090216.jpg

チョコレート作りの最後は、テンパリングしたチョコレートの後始末。
筆でホワイトチョコレートを軽く塗っておいた型にざっと流し込んで
貝殻のチョコレート にしました。

苦労してトランペ(コーティング)した力作よりも
この単純なチョコレートが子ども達に一番人気でした。。

見損ねていた映画「12人の怒れる男」をレンタルDVDで鑑賞。
昔のアメリカ映画ではなく、2007年製作ニキータ・ミハルコフ版です。
ミハルコフの映画は大好きで、特に「黒い瞳」は何度見ても
幻想と現実のあわいにうっとりしてしまいます。しかし、
シリアスな法廷劇であるこの映画もたとえようもなく素晴らしい!
「これぞ21世紀の映画」という賛辞がありましたが、ロシアの現況を
痛烈に描きつつも、俳優陣の名演・映像美・明かされる真実の
行方に、夫と二人で釘付けになっていました。
12人+被告の人生を直接語りかけられたような余韻が、今も
心に響いています。

スポンサーサイト
ショコラ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。