--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'01.01.07:34

甘い記憶

20090101.jpg

明けましておめでとうございます。

帰省中お菓子を作っているはずもないので、新年も続いて
去年末作ったショコラの写真を年賀状替わりに
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

イルプルーレシピの スリーズ・ア・ロ・ドゥ・ヴィ Cerises à l'eau de vie
さくらんぼの形が可愛いのに、キルシュがたっぷり入った大人のチョコレート。
さくらんぼはキルシュに漬けて3ヶ月以上待たなければいけないのですが
作ろうと思いついたのが遅くて、1ヶ月しか漬かっていません。
そのためスリーズもあまり縮まず、お酒もきついようでした。
次回はきちんとしたものを作りたい。

6人の女性作家によるチョコレートを題材にした短編集 というから つい
つられて「甘い記憶」という本を読みました。 はずれ(私にとっては)。
あまり好みでない作家さんも混じっているけれど、チョコレートボックスのように
いろいろな味を楽しめるかとやや期待していたのですけれど、
もとのチョコレートメーカー(企画)がだめだと全部いけません。

チョコレートというと恋愛が似合うという概念があるようですが、
私としては、ショコラは愛というより究極のエゴだと・・・。
あまり美味しいものを前にすると、人にあげるより独り占めしたくなる。
今年こそは、心が狭いところを改善して、人のためになることを
優先していきたいものです。

「甘い記憶- 6Sweet Memories」井上荒野、川上弘美、小手鞠るい、吉川トリコ、野中柊、江國香織 新潮社

スポンサーサイト
ショコラ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。