--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'12.11.06:41

世界を変える

20081211.jpg

グルメでも情報通でもない我が家がイルプルーを知ることが出来たのには
こんな経緯がありました。
私が学生の頃、父が九州に単身赴任したのが発端。
甘党の父は福岡の名店「16区」に通いつめていたらしく、三嶋シェフが
開店したばかりのイルプルーのことを紹介して下さったそうです。
正に偶然が人の生涯を変えていくのですね。。

ダックワーズは三嶋シェフが考案されたお菓子。
日本発の世界に誇れる焼き菓子に育てと、商標登録などなさらなかった
ところにシェフの懐の深さを思います。

ダックワーズ ココ Dacquoise coco
ココナツ系のお菓子は焼き色淡く、が原則ですが、半分は
少し焼きすぎてしまいました。
バタークリームはけちけちと。買って食べる時は気にならないけれど
いざ自分で作ると・・・バターの塊ですからつい少なめ少なめ。
本当はバナナクレームを入れます。美味しさの秘訣だとは思いますが、
このリキュール、大瓶しか見たことないし開封したら日持ちしなさそうで
今だ買えていません。

スポンサーサイト
焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。