--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'12.09.07:04

ショパンの一節が聞こえてくるような

20081209.jpg

ポロネーズ Polonaise

このお菓子はイル・プルーのパティスリーでも
食べたことがあるのですが、ブリオッシュ・パリジャンを使って
作るとは想像していませんでした。
ブリオッシュの首を落とし、中をくりぬいてシロップに漬け、
カスタードクリームと一週間漬け込んだパイナップルを入れて
イタリアンメレンゲで包んで焼き目をつける楽しい作り方。
このところ続けて作っているパンのバリエーション、
二次加工の焼成は小さいオーブントースターで焼いています。
ちょっとこげやすいけれど、すぐ温まってお手軽です。

通年食べられるお菓子ですが、今の時期にふさわしい外観。

スポンサーサイト
パン:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。