--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'10.28.07:54

こんなにもそばに・・

20081028.jpg

先週土曜は上の子の中学の文化祭でした。
お手伝いのため行き来した学校脇の坂道に
白い素朴な花を咲かせた人の背丈ほどの草がたくさん。
ふと見ると、変わった形の実をつけています。
これはもしかして・・・と調べたら、どうやら、ソバでした。
こんなところで初めて見た蕎麦の花と実。
新宿から急行で30分と千三つが言う割には、学校付近で最近
猿が出没してるほどのいなたさですから。

そのソバの実を挽いて使ったわけではありませんが
蕎麦ぼうろ レシピを考えてみました。
簡単に作れるけれど、香ばしくておいしいです。重曹くささがいかにも
そばぼうる という感じ。上にちょこっと実を飾ってみましたが
どうやら皮をむかないと食べられないようです。

ちなみに文化祭では、うどん係で2時間皿洗いしてきました。。

 <材料> 梅型 約30個分
   ごま油   10g
   砂糖    35g
   卵黄    15g(1個分)
   卵白    10g
   イスパタ  小さじ1/4
   重曹    小さじ1/5
   そば粉   75g
   薄力粉   適宜  
 <作り方>
   ボウルにごま油・砂糖・卵黄・卵白を入れ、ホイッパーで
   よく混ぜる。イスパタ・重曹を加え、よく混ぜる。
   そば粉を加え、最初ゴムベラでむらなく混ぜ、まとまったら手で
   軽くひとまとめにする。
   まな板にクッキングペーパーを敷き、薄力粉を打ち粉にして
   生地をのせ、めん棒で7mm厚にのばし、梅型で抜く。
   180℃のオーブンで20~25分焼く。

スポンサーサイト
和菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。