--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'10.22.07:41

The rich person

20081021.jpg

風邪から復活。これは、先日焼いたお菓子です。
ル・フィナンスィエ Le financier

フィナンスィエと言っても、le(定冠詞)がつくとなぜか
大きく焼き上げるケーキになり、レシピも全く違います。
共通点は、アーモンドが決め手ということでしょうね。
イルプルーのマルコナアーモンドは、甘み・香りに加えて
杏仁を思わせる快い苦みをほのかに感じるおいしさです。
焼き上がりにたっぷりしみこませた溶かしバターとあいまって
ついおかわり・おかわり・・・

難しいお菓子ではないのですが、プレゼント用ということもあり、
焼き上がりが不満だったので2度作りました。
オリジナルでは真ん中に穴があいたフラワー型を使いますが
手持ちのフラワー型だと火の通りが悪く、底の焼き色が中々つきません。
イルプルーレシピにこの型が合わないのか、うちのオーブンのせいか、
2度目はプラス20度でやっときつね色になりました。
生地量も1.2倍にしましたが、1.3でもよかった。

スポンサーサイト
バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。