--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'08.27.16:37

薔薇のつぼみ

20080827.jpg

引き続き苦戦しています。ローズバッド絞り
巻きが足りないし、真ん中もへこんでます。。まあ、記念の一枚。

ローズバッドといえば、映画「市民ケーン」で、オーソン・ウェルズ扮する
新聞王が今際の時につぶやいた謎の言葉でもあります。
この映画、名作中の名作と言われていてかなり以前観ましたが、
名作ゆえにつまらないということもあるのだと知りました。
作品中のエピソードのほとんどが、これ以後の映画やドラマで模倣されすぎて
いるので「どこかで観た事ある」話ばかりになってしまい(実はこちらがオリジナル
なんだろうけど)単なる陳腐な物語に思えてしまいました。
でもラストシーンは印象深かったです。

亡くなるときに人は幼い頃の思い出に還っていく。
幼年時代こそはその人の幸せの全てなんだなあ・・・と
もう取り返しがつかない我が子の第一期(0~7歳)を恐る恐る思い返すのでした。

スポンサーサイト
スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。