--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'06.04.10:09

粋がって

20080604.jpg


先般クグロフ・グラッセに失敗し、ここは何としてでも氷菓を少し練習しなければ
と思う・・・時に限って肌寒い日が続きます。
撮影するには好都合ですけれどね。

まずは、イルプルーレシピで パイナップルのコンポート Compote à l'ananas 
を作り、残りのシロップでシャーベットを。 
ソルベ・ア・ラナナス Sorbet à l'ananas 。
原始的にフォークでかき混ぜながら作りました。

パイナップルの缶詰とは別の食べ物。想像し難い複雑な味がするのです。
オリジナルの、これがキモであろうリカール(アニス酒)は加えませんでした。
若い頃、フランス人はパスティスを飲むものだという教科書にかぶれて
バーで何度かリカールをオーダーしましたが、、、
まずくて全部飲めたことはありませんでした。
ひと瓶買ってしまったら絶対余ってしまうから、なんとなく香りが似ている
気がするクローブをかわりにひとつ入れてみました。
でも、この甘い甘いシロップに、苦い苦いリカールを加えたら・・・
また未知の世界が広がるのでしょうね!

スポンサーサイト
グラス:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。