--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'10.02.07:45

侮るなかれ



秋になると、栗を煮たり、洋ナシのコンポートを作ったり
追い立てられるように旬の食材を加工してしまい・・・
古くならないうちにお菓子に使わなければ と 強迫観念が。

簡単な焼き菓子に栗の甘露煮を使おうと思って作りました。
栗入りのパン・ド・ジェーヌ

ところが、簡単なはずが・・・。
まず焼き色がつかず、焼き時間3倍もかけたあげく
型から外れない。やっと取れたら表面クレーター。
なんとか粉糖でごまかすも、食感が「ほろほろ崩れるような」でなく、
しっとりしてるだけで単なるバターケーキという感じ。

厚さのある型では火の通りが合わないの?
ホロホロにならかったのは混ぜすぎ?
それに久~しぶりにこの型使ったから外れにくかったのかな?
いや根本的に栗なぞ入れるからいけないのかも。

問題山積みです。

今日は子供のお友達大歓迎!たくさん食べていってね!

スポンサーサイト
バターケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOP
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。