--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.29.07:51

イメージトレーニング

20111229.jpg

ねた不足なので、お蔵入りしたケーキを。

アントルメだったら一応、イメージ図を描きます。
そして、私という人は、イメージがふくらみすぎて、全然現実(技術)が
追いつかない性質なので、その図通りに出来た試しがありません。

最近「エア恋愛」と耳にするけど、恋愛って大体がエアなものじゃない?
脳内妄想の世界でしょ。と固く信じております。

閑話休題。これも、姪っ子のクリスマスケーキのおまけにあげられたら
とエアして作り始めて、まあどうしたものか・・・
フロマージュブランのムースにフランボワーズジュレ と土台はともかく
マジパンは怪し~い出来だし、アイシングのバラなんか柔らかすぎたし、
ホワイトチョコの型抜きも粉糖をふるタイミングも逃して大失敗。
途中で完成をあきらめたので、なおさびしい出来~~~

もちろんあげられずに、土台だけうちで食べました・・・。

スポンサーサイト
アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.28.07:06

肩身

20111228.jpg

ガトー・オ・キャラメル
生クリームの残りで・・・

年末恒例、父の京都旅行のお土産で、洗練を極めた伝統的工芸的
しかも身体に負担の少ない京菓子がいっぱいうちにありまして・・・
ケーキは肩身が狭いです。

アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.26.07:31

恒例ケーキ

20111226.jpg

うち用のクリスマスケーキは、いらないかな・・・と
思いつつも、生クリームがいっぱいあるし、シャンパンもあるので
ビュッシュ・オ・シャンパーニュ

どうせ子ども達は食べないしね~~と、デコレーション一切なくて
サンタさんなどぶすぶす挿しただけ~~
お味はイルプルーレシピだから、そりゃあ旨いですよ。

うちには有り難いことに呑兵衛がいないので、シャンパンを一瓶開けたら
必ず余ります。だからクリスマスというとこのケーキを作ることに。
開封してまずお菓子に使って、その残りを我々が飲むという順序です。

オリジナルは、コンパウンド・シャンパンという香料を入れますが、
今年は省略して、シャンパンを半量に煮詰めたものを入れてみました。
これでも充分かと思います。

アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.16.07:55

名残の洋梨

20111216.jpg

ザッハートルテ ではなくて

20111216_1.jpg

パルフェ・オ・ポワール イルプルーレシピを基にしています。
飾りをのっけるのも面倒がった、冷凍庫冷蔵庫整理の産物。

うわがけが結構うまくいったので、チョコなんか貼り付けなくてもよかったのだけど
あまりにザッハトルテに見えるのと、転写チョコも消費したかったので。
ガナッシュの厚さがホームメイドらしい。うまいものたっぷりで
ばたばたの師走を乗り切ります。

アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'11.14.07:10

ノープラン

20111114.jpg

20111114_1.jpg


キャラメル・ポワール
これも、娘のお友達用に、かなり急いで作ったから・・・
計画性ゼロでもうがたがた。
アップで撮ると荒さがなお目立ちます。

旨い洋梨、ローマジパン使いのビスキュイ・ショコラ、キャラメルムースの中に
ショコラのムースも入れたんだけど。 

次回がんばります。

アントルメ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOPBack
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。