--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'07.01.07:48

のこりものおやつ

20110629.jpg

見た目もわかりやすい
小豆のムース

余り物利用で、オレンジとアーモンド入りビスキュイ、ムースは
イタリアンメレンゲと漉し餡とゼラチンだけ。
とてもヘルシーですが、なかなか旨し。
オレンジのアクセントも効いていたし、やはり自家製の
あんこだからかな。

しかし、写真をつくづく見て、、どうやったらこんな妙な
カットが出来るのか・・・自分でも不思議です。

スポンサーサイト
ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.06.07:17

アカンタルト

20110606.jpg

タルト生地が冬眠していましたので、
オリエンタルフルーツのタルト
ライチと枇杷、いちじくとさくらんぼ。

生地はバターハーフ、クリームは、葛カスタードということで
豆乳と卵黄とバニラと葛で作ってみました。
でも・・・味はいまひとつどころか、こりゃあかんレベル。

パート・シュクレにアーモンドクリーム のような重いタルトを
敬遠してきたけれど、ただ軽くしていくと、なんだか粉の焼いたのと
ぷりぷりしてるだけのクリームが重なった代物になってしまった。
味気ない土台に塗ると、イタリアンメレンゲも不味いし。

クリームを杏仁味にするなど、味が薄い分香りで補ったら
どうかと・・・大きな課題になりました。

ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.19.07:19

葛プリン

20110519.jpg

喫茶店経営されている友人kさんから、オリジナル商品の企画
ということで、ほんの少し案を出させてもらいました。
お題は 葛プリン

オーブンで蒸し焼きしなくても、鍋でできるお手軽プリン。
豆乳と卵黄、バニラビーンズで仕立てた葛プリンには、
小豆と抹茶の葛流しや、季節外れだけれど桜の塩漬けを
入れてみたものなど、何種か考えてみました。

ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.15.07:16

希望

20110514.jpg

オリーブのガレット

卵黄と乳化させたオリーブオイルを使ったガレット。
上新粉と、通常の半分ほどの量のバターも入れました。
ドイツの岩塩をぱらり。
味としてはそれほどオリーブを感じさせないけれど、
さくっとほろけた時の心地よさが、あ、どこか違うと
思わせます。 試食してもらう方々にはどんな評価でしょうか。。

手前に置いたのは、小豆島のオリーブ果汁を使ったという
オリーブグミ。私はグミって嫌いなのですが、これはなかなか
おいしかった。油っぽいわけではありませんよ。

カップ:ウェッジウッド
ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'01.14.07:30

らしさ

20110114.jpg

20110114_1.jpg

似たようなものをしつこく。
和製オペラのバリエーション
胡麻と抹茶のオペラ

試作だからいろいろやってみないとね。
ごま飴のっけるのは、意外にいい感じなのですが
黒糖のポンシュ、もっとたくさんうたないとオペラらしくない。
というより、やはりオペラとは呼べないこのお菓子、
kageki(歌劇)とか??

ガトー・フランコ・ジャポネ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOPBack
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。