--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.25.07:33

二人のクリスマスに

20111225.jpg

新婚さんの姪っ子リクエストにより
チョコスポンジケーキ 15cmΦ

チョコ系、スポンジ系がいいというので、スポンジは4層、フランボワーズの
ポンシュ(シロップ)をうって、フランボワーズを少し間にはさみ、チョコクリームにも
オレンジリキュールを控えめに入れました。
チョコクリーム+ココアスポンジだけだと、単調すぎるかな、と思って。

オレンジとカルバドスのトリュフ、ショコラのマカロン(しけないよう、下の方は
チョコでコーティング)、レープクーヘンのクッキー(ヘキセンハウスと同じ生地)を
盛り盛り。 盛りすぎですが、、手作りならではってことで。
車で引き取りにきてくれたのだけど、どうかどうか、崩れませんように・・・

この度初めてオーム乳業の乳脂肪42%1リットル入り生クリームを使いました。
扱いやすい!!全然離水しませんことよ。
ただ、、このチョコクリーム、甘すぎずくどくなく、ほどよいチョコ感は良いのですが
色が薄い・・・。背景白で撮ったので写真だとまだいいけど、実際はかなり淡い色で
おいしそう~な感じじゃないんです。反省。。ココアを入れるといいかも。

結婚して初めてのクリスマス。きっと張り切ってご馳走だったでしょうね。 
そんな日が私にもあったんだなあ・・・
うちなんか、24日の夜7時から私が歯医者で(その時間しか空いていなかった)
遅い夕ご飯はカレイの干物でしたわよ。

スポンサーサイト
スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.18.07:19

崩壊

20111218.jpg

事情により、カットしか写真がない
スフレチーズケーキ

レアチーズやチーズ系のムースには、シュクレ生地(ビスケット生地)を
合わせるより、柔らかいビスキュイを土台にする方が好み。
スフレチーズケーキもアーモンド入りのビスキュイを敷いてみたら・・・
型から外してひっくり返したところで崩壊・・・

ノルマンディー産のフロマージュブランたっぷり使って
お味は大層よろしかったけれど、崩れた18cmΦの1/2を一気食いしたら
その日はチーズケーキを見るのもいやになりました。

でも、次の日になったら、撮影用にとってあった一切れをうまうま食べている。
くせのない優しい味わいだからとはいえ、恐ろしや、自分・・・

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'10.12.07:10

秋の花吹雪

20111012.jpg

先日の夜半吹き荒れた雨が、ひとひらもこぼさず芳香に満ちていた
くす玉を、揺るがしたようで。
翌朝からは、小さな星の形の花吹雪が木犀のあしもとに散り敷かれるように
なりました。 毎朝ちりとり2杯もの金砂子を掃き集めながら、
今年は桂花陳酒に挑戦できなかったなあと・・・
やはり食い気が勝る私。


パンがない・・・と朝気づいて焼いた
ホットケーキ

いつもは小嶋ルミさんレシピ。 ホットケーキミックスのなんて
食べられないというほどふっくら美味しいの。
でも、今回は、去年お料理教室で習って以来ブログチェックしている
藤井恵先生のパンケーキレシピを見習って、卵白をメレンゲにしてみました。

ホットケーキごときにハンドミキサーを使うのが抵抗あり、だったのですが
またこれがふんわりとおいしかった。あまり甘くしなくても大丈夫なのが
なお嬉しい。

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.28.07:50

女子心

20110926.jpg

明日お友達がうちに来るよ と夜言われて、悩んだ末焼いた
バニラロール
別立てビスキュイでほろさくっとした生地を狙いましたが
うーん、途中折れちゃってるし・・・偶然買ってあった35%生クリームだから
柔らかすぎたし・・・

桃のアガーゼリー、チョコクレープと盛り合わせ。
あり合わせだけれど、数種類お菓子があると心躍るのは女子ならでは。
お嬢さん方4人に完食してもらって嬉しかったです。

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.13.06:46

水無月の苺

20110613.jpg

20110613_1.jpg

昨日は、うちの近くの放射線測定地の数値が、震災後から横ばいだった値の
5倍近くに跳ね上がったままなことを知って(イギリス気象庁からのデータ)、
かなり動揺。外出も控え情報を調べましたが、
我が家の簡易ガイガーカウンターでは危険はなさそうなので、
ようやく落ち着きました。
不安に苛まされる日々が、早く過去のものになってほしい。


2・3日、軽い風邪気味でした。
姉の家族用にケーキを焼こうと思っていたけれど
凝ったケーキを作る準備時間が取れず、こういう時は
苺のショートケーキ

平素4時起きの私ですが、この日はちょっと遅れて4時半起床。
9時に出掛けるまでに、ゼロから始めて仕上がるバースデーケーキは
これしかないですね。
うちの中のごみ集めて捨てて、家のまわり掃き掃除して、お弁当ふたつ作って
夫&父母のお昼作って、6人分朝食作って、あと忘れちゃならない
ねこのごはんも(缶詰だけどね)。 というスケジュールの合間に
スポンジ焼いてシロップ作ってクリーム泡立てて苺切ってナッペ。
9時までに写真撮りも完了。だからこういう低レベル写真なのです。

6月になると、いちご入手がぐっと困難になります。
これは、偶然2パックあった北海道産。

スポンジケーキ:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOPBack
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。