--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.30.07:36

最後の1ポンド

20111230.jpg
 
引き続きバター不足の中
クグロフ
ドライフランボワーズを飾ったら、フェイクスイーツみたい。

上の子がお友達んちにお泊まりに行くというので手土産。
年末はアルバイトで、7時半に家を出てました。
冬休みだというのに4時半に起きて、3時間で家事の合間に
計量からラッピングまで。ちょっとアイシングが生乾きだった・・・

クオカでも富沢でも、無塩バター最後の1個
というときに居合わせる事、2回。
なんとか首がつながってます。

スポンサーサイト
焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.27.07:54

ノンシュガースイートポテト

20111227.jpg

安納芋のスイートポテト

スイートポテト好きの夫へ。(私は好きじゃないけど!)
お砂糖入れずに作りました。でも全く違和感ないほど甘いお芋。
お正月の栗きんとんも安納芋で作ったらいいかな。

焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.24.07:57

聖夜に向けて

20111224.jpg

一番好きなクリスマス菓子
ビルヴェッカ イルプルーレシピを基にしています。
地味だけど滋味深し。。

ドライフルーツを、ラム酒ではなくキルシュに漬けるから、
穏やかで華やかな香り。つけ込みも一日だけなので、混沌熟成ではなく
果物個々の味わいがたっている。
フルーツの中で一番分量が多いドライポワールを自家製にしているけれど
これも好みの味にできる一因かな。

さて、これから生ケーキを作ろう。

焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.22.07:57

4軒目

20111222_2.jpg

作らなければならないもの(と自分で思っているだけ)が山と
あるのに、なんだか全然進まない。

ヘキセンハウス 大型。

屋根にびっしりアーモンド瓦を貼ってしまい・・・
つけられなくなった煙突は、昔サンタだった人が食べてしまいました。

暗くなってきてあわてて撮った写真の出来が悪すぎて、、
お蔵入りしていたコーヒーカップを久し振りに出したのも
ついでにレイアウト。

焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'12.21.07:42

プレゼント交換

20111221_2.jpg

小さい ヘキセンハウス

下の子が、中学のお楽しみ会でプレゼント交換会をする
というので、作ったもの。 なぜ私が作る・・・?
なるべく手作り品がいいということなんだけれど、
「こういう時のために、お菓子作りが役に立つんじゃん。」という
息子の言葉についのってしまって。

でもまた、ちっとも中学生受けしそうもないおばさん風なものが
出来てしまいました。 まあ、食べられるから許してもらえるかな。
生地はシナモンが効いて、あまり硬くないタイプ。

どうやって壊れずに持ち運びするかが、着手する前からの懸念。
ちゃんと箱を買ってから、そのサイズに合わせて作り、箱の中には
パッキンとムースフィルムでガードして、その上
もしも椅子取りゲーム式に、車座になってプレゼントをぼんぼこ回すような
ことになったら、現物を出さずに「お引き換え券」で代用することにしよう、
などと・・・せっかく作ったのだから、何としてでも持っていってね!

焼き菓子:  トラックバック(-)  コメント(-)
 |TOPBack
Copyright © SHORT CAKE-SHORT STORY. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。